カラーダンボール箱は気軽に制作できます

カラーダンボール箱
■レンタルした施設にて撮影を行っています。

カラーダンボール箱は気軽に制作できます

ダンボールは商品の宅配などによく利用されているアイテムです。自社商品などを発送するカラーダンボール箱に広告を掲載すると、材料費の費用などを抑えて宣伝できます。掲載する広告量にもよりますが、広告を掲載しない場合と比較すると1.5~2倍ぐらいでしょう。梱包資材や配送ボックスとして利用したり、広報宣伝ツールとしてカラーダンボール箱を利用できるのもメリットです。

ダンボールに広告掲載することによって、商品や会社の認知度などを上げることができます。カラーダンボール箱は商品を保管するのに、長期的に使われやすいアイテムです。広告を目にするチャンスが増えるので、商品アピールできる期間も長くなります。アレンジ度の高いカラーダンボール箱制作納品箱や梱包用箱には自社広告やロゴ入りを使用している企業があります。

商品を発送する箱だけにしか使ってこなかったダンボール箱を、イメージアップ戦略として利用することが可能です。目につくように外側にロゴや社名などを入れたり、カラーダンボール箱を使って商品をアピールすることができます。良いイメージを与えることにより、会社や商品などへの信頼度をアップすることができるでしょう。ダンボールは茶色のシンプルなイメージがありますが、おしゃれで丈夫なカラーダンボール箱を取り入れている企業が増えています。

豊富な形状やタイプがあるので、さまざまな目的に合わせて好きなでデザインを選ぶことが可能です。オーダーメイドデザインに対応している制作業者も多く、よりオリジナル性を高めることができます。

コメント